ブラの基本について

ブラジャー

なんのために着る?

ブラジャーは何のためにつけるのでしょうか?ブラジャーは女性の胸を支えるのにとても大切な役割を担ってくれているのです。胸の中には「クーパー靭帯」と呼ばれる部分があります。このクーパー靭帯が損傷を受けることによって、胸は形を保つことが出来なくなります。ブラジャーは胸の形を崩さないために大切な存在なのです。

クーパー靭帯について

胸の形を崩さないためにはクーパー靭帯をなるべく傷つけないことが重要となりますが、このクーパー靭帯が傷つくシチュエーションについてご紹介します。
クーパー靭帯が傷ついてしまう原因としては、激しい運動を行うことによって起こる場合があります。また、妊娠期において胸が急激に大きくなることによって、重みでクーパー靭帯が損傷してしまうことがあるのです。

血流を良くすることも必要

ブラジャーは締め付けることによって血流が悪くなってしまうこともあります。血流が悪くなってしまうと、むくみなどを引き起こしてしまうこともあります。したがってブラは動かないような時にはつけなくても大丈夫なのです。

マタニティ下着が満載☆
妊娠生活を快適に過ごせる商品を買おう大きいサイズのブラジャーを豊富に販売
好みのデザインがきっと見つかる医療用帽子なら通販サイトで買おう
送料が一律だから利用しやすい♪dazzlinのデザインチェック
可愛い商品を選んじゃおう